FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャラセレクション scene22&23

こんにちは。

昨日に引き続き、憂鬱な朝をUPいたします。

前回分をすっぽかし溜めているので合わせて

憂鬱な朝は佳境に入ってきていて、
4巻以降また話がややこしくなってきています笑。

あぁ・・・もうどうなっちゃうの!?
何回か読み直しているのですが、頭が足りないのか
いまいち桂木が企んでいることが、まだ分からないアンポンタンですwww


先生の事だから、単行本になった時は分かりやすく導いてくれてるハズ

scene22とscene23の両方を読んでから分かったのですが、
scene22は桂木の変化(暁人様が感じる)、scene23は暁人の変化が書かれています。

素敵

ではさくっとscene22から

NEWキャラ登場!!
その話は後程。。。


森山侯爵家に連れて来られた暁人様。
何も聞かされていない暁人様は、桂木に何を企んでいるのか問います。

森山家の内部を熟知している桂木は暁人様の手を取り、使用されていない家従部屋へ
連れて行きます。桂木の行動・言動に雰囲気の違いを感じとる暁人様。


まぁ、誰もいない部屋ですし、暁人様の甘えたモード発動ww
桂木を抱き寄せながら、以前より目が優しくなったことを悟ります。
すると桂木も抱き返してキター!!!何だかだんだん可愛くなってきましたね

時間が無いのに、まだハグする暁人様に天を仰ぎながらあきれる桂木の表情にワロタww
らしくていいねー

桂木から算段を聞く暁人様。桂木の目から感じ取るのは、今までの自分に対しての
戸惑いや、怒りが無く無条件の信頼だった。完全に桂木が変わったと感じた暁人様。
(まだ算段の内容は明らかにされていませんww)

ここで暁人様は夜会会場へ、桂木は石崎家の名代と名乗って森山候を呼び出します。
(申し訳ございませんが、ここで一旦切ります)

~周りを取り巻く登場人物&気になる言動~
・嘉代子様…暁人さまに本気で久世を捨てる気か煽る。
      英国留学の話を進めてよいか尋ねていた。(えーどういう事!?活きてたの?)
・桂木高之&西園寺様…今回の桂木の算段に手を貸した模様。
・久世直継…今回のNEWキャラ
      初顔出し!先代にどことなく似ているが・・・

直継登場で次号へ続くという、何とも気になる終わり方でした。



さてscene23

いやー前回の最後に直継登場でびっくりしました。
そしてまだ桂木の企みが伏せられているし算段関係者がどう動くかも見ものですよね
読む前から少しでも概要が分かればいいなぁ~と思ったものの。。

まだ分からないwww焦らしプレイは続くのでした。

憂鬱な朝に関しては本当に書き方に悩むので、
他の上手いブロガーさんに任せますww

今回の状況をさくっとご紹介。

まず桂木から~
森山候は部屋で待っていた石崎家の名代が、桂木とは知らず激怒します。
しかし、桂木の方が上手だった。今までさんざん尽くした”見返り”をくれと言い放ちます。
暁人様が命を懸けて手にしたしょう爵とは別に、褒美をくれと。
桂木怖いwww暁人様が絡むと怖いよね~しかもまだ、この”褒美”の全貌は次回へ持越し。

暁人様はと言うと・・
おそらく暁人様は桂木から直継対策を命じられたのでしょう。
桂木の変化を泣くほど嬉しく思う反面、どこかに「違和感」を感じてならない様子。

嘉代子さまに連れられ、桂木高之たちがいる部屋に入ります。
そこで直継と初めて会います。高之が算段に手を貸したことに少し嫌味を言う暁人様ww

手を貸す人に共通するのは「得るものがある(つまり桂木には間違いが無く考えに従うのは楽)」

直継以外、次期当主の発表のお膳立ての為に部屋を出ます。

2人きりになった暁人様は、未だに一言も発しない直継に向かって
今後の流れを話し始めます。

が、しかし!!!!!

桂木の顔がちらつきます。
両想いになった今、桂木も自分同様、周りが見えなくなっているんじゃないかと。
いつも完璧だったお前だって感情に振り回されて間違うことだってあるんじゃないか・・!?



暁人様の頭の中で以下のことがぐるぐる駆け巡ります
・桂木が20年もの間、久世家に尽くした苦労
・そんな桂木が家を出た時の気持ち&石崎家にいても暁人様を支えたこと
・暁人様は桂木だから当主を譲ろうとした
・桂木は自分が育てた暁人様だから退こうとした

本音は2人で逃げてしまいたいけど・・・

暁人様の出した答えはこうでした

目の前の、久世家のことを何も知らないこの人に久世家を渡したくない!!

あぁ・・・暁人様あなたって人は!!!
(心の中で、桂木に謝るところが涙なみだ・・・)

次回は波乱ですね!!!!

次号も掲載されるので、指を加えて待っています。
もうどうなっちゃうんだろう。桂木の反応も楽しみ~
胸締め付けられちゃうかもね。

ここまでご覧頂き有難うございました
溜めちゃいけないね。よくわかりました・・・orz
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

こんばんは!初めまして★

コメント有難うございます!

仰る通り、見せ方が数回分けて話の流れが分かるようになっていますね。
次号にやっと全貌が明らかになるように…

桂木と暁人様の互いの気持ちが通じ合った後、久世家をどうするのか!?
2人はどうなるのか!?というのが読み手としては気になる所ですよね。

私も憂鬱な朝はBLの枠を通り越した秀作ですよね~
ラストはきっと先生の事だから予想の上を行くと思います!
また遊びに来てください★
08 | 2018/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

マチルダ

Author:マチルダ
こんにちは。極々普通のアラサーOLです。
趣味は食べ歩き・買い物・読むこと。
どうぞ宜しくお願いします!コメントなどお気軽に♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。