スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャラセレクション scene17

こんばんは~

かなりご無沙汰しておりました。
更新が滞り、このブログも終わったのでは無いかと思われた方
ご心配お掛けしました。細い細い、空前のともし火のような活動をしています。

ネット環境が整い、自室でもPCが使えるようになりましたので
これから更新できると思います!
後は自分の時間が確保できればの話ですがwwww

ご覧になりたい方はクリックお願いします!


今回は大きな動きは無いのですが、私は桂木と総一郎の会話がキュンときました


サクッと前回のおさらい。
暁人様は桂木の教育係であった雨宮を呼びだし知的で冷酷な子爵顔で
初顔合わせで続く・・・というところで終わりました。

憂鬱な朝ってネタバレ書くの難しい・・・w読み返すと涙が出る&心が一杯になって
筆が進まず放置してしまう悪い癖が発症します。憂鬱な朝ファンの皆様申し訳ございません。
お話が神すぎるゆえ私のボキャ貧で伝わるだろうか・・・と


さて今回は暁人様・桂木お互い再会することなくお話が進行していきますので、
それぞれの様子を主に書こうとと思います。

まず、暁人様から~

雨宮と初対面を果たした暁人様は「(桂木が先々代の庶子である)写しについて
申し開きは無いのか」と尋ねます。
まっ、雨宮は(当主に桂木様を再び運動実践中なので)暁人に
悟られないようにそれらしい理由を述べます

がっ、暁人様の方が何枚も何枚も上手だったwwww

一昔前なら謀反者扱いなことをしたのに「お咎め無し」で終わった雨宮はどうも暁人様の心が読めません。

「(写しの存在が明るみになり)次の段階へ進んでいると思わないか?」と尋ねられます。

暁人様は(雨宮の思惑など百もお見通しなので)雨宮を家令に迎え、桂木を当主とする算段を整えます。
くしくも”桂木を久世家の当主に据える同じ目的を持つ”
強力な助っ人を迎えました。田村が雨宮の部屋を旧桂木部屋はどうかと勧めたが、
「あの部屋には誰にも入れるな」って一喝するんですよ

一方桂木・・・・

石崎家の大番頭になっていました。(石崎家が商社なら番頭は各事業部門の本部長でしょうか。)
番頭をとりまとめる大出世

総一郎の教育係も兼務しているwなんつー優秀なお方でしょうか!
桂木が総一郎に言ったセリフで凄く素敵なものがあります。(サクッと結合)

「学ぶことで強靭さを身に付けてください。無駄な知識など何ひとつないのです。」
「かつての私がそうであったように、それから・・・」

(暁人様の「今なら~分かる(既刊参照)」)を思い出す桂木。本をギュッと握る所がキュン。

縁談話が持ち上がった総一郎に恋仲の芸者の事を尋ねます。
「本気で好いているなら側に置かれてはどうか」と。笑う総一郎。
「久世に昔言われた。なぜお前達はじぶんにそれができない」と尋ねます。
桂木に一瞬だけ動揺与えられたけど、また元の鉄仮面の桂木になっちゃったww

話は変わり、本来その夜は桂木と約束があった石崎父は急遽キャンセル(無断で)し
森山公爵閣下の呼び出しを受けたのです。

ただ事では無いと思っていたら「生意気な暁人様潰し」をお願いした模様。

そして続く・・・・

ますます雲行きが・・・・
先生&タキエさん、Sだわwwww

個人的になのですが、
暁人様が雨宮に「おまえに取って学ぶとは何だ?」が何となく気になってます。
(桂木・雨宮にしろ素晴らしい経歴を持ちながら封建的な考えを捨てられないのかって言うんですよね)

ではscene18へ続きます。。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2018/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

マチルダ

Author:マチルダ
こんにちは。極々普通のアラサーOLです。
趣味は食べ歩き・買い物・読むこと。
どうぞ宜しくお願いします!コメントなどお気軽に♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。